スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【3月〜6月のスケジュール】


「永遠」 2016,4,9


さくらが咲き始めましたね
また落ち着かない毎日がやってきます
今年は何箇所のさくらに会いにいけるでしょうか


撮影会を通して一緒に
アイデアとワザを共有しましょう

お申し込みお問い合わせは
このブログのメールフォームからお願いします

お目にかかれますことをたのしみにしています🎵


*************************************************************

*茨木 café百花クラス*
 
3月28日(月)和歌山城から紀三井寺
4月18日(月)吉野夕景
5月16日(月)靱公園バラ園
6月20日(月)作品発表講評会

*千里中央 neneクラス*

4月14日(木)妙見山山桜とBBQ
4月28日(木)嵯峨野
5月12日(木)作品発表講評会
5月26日(木)中津界隈
6月9日 (木)二フレル
6月23日(木)作品発表講評会

スポンサーサイト

伏見稲荷大社から石峰寺へ

DSC_3341+.jpg

DSC_3391+.jpg DSC_3354+.jpg

DSC_3487+.jpg


なんとも伏見稲荷大社の人出はすごかったです(@@)

さすがは、
「2年連続!!トリップアドバイザー”行ってよかった外国人に人気の日本の観光スポット2015”第1位受賞」
です。

神社の雰囲気はどこへやら。
テーマパークのような混雑ぶり。

アジア人、白人、修学旅行生、シニアの団体、会社の研修
などなどあらゆる人種が集まってました。
面白いほど、千本鳥居の中は人でぎっしりでした(笑)

こんなところで写真にどんな工夫ができるんでしょうね〜

と、カメラの数にうんざりして
石峰寺にやってきたら
「写真撮影、スケッチはお断りしています」の張り紙が!

ショック!
いったいいつからそうなったんでしょうか。

「五百羅漢の周りに勝手にロウソクを立てたり、柵の中へ入ったりと
 マナーの悪い人たちが多いので、やむなくです」とのこと。

ヒドイ話です。が、あちこちで耳にすることがあります。
悲しいことです。

拝観だけさせていただきました。

柔らかい木漏れ日が、表情豊かな石仏たちを生き生き見せてくれました。
しっかり見て感じて心に写しました(^^)

撮る前に「よく見る」大切さを、再確認させてもらいました(^^)v
ありがとうございます!

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

[千里中央]2015年10月〜12月の写真講座の予定&内容


ぽれぽれphotoレッスン/千里中央クラス@nene
第3期(2015年10〜12月期)
レッスン予定をお知らせいたします。


みなさま、いつもありがとうございます!
10〜12月のスケジュールをお知らせ致します。

10月
8日  撮影実習@伏見稲荷大社
伏見稲荷 002l.jpg
伏見稲荷大社といえば、1300年にわたって、
人々の信仰を集め続ける「お稲荷さん」の総本宮。
訪日外国人観光客に「ここは外せない、唯一無二の場所」と
絶賛された千本鳥居はもちろん神社としては最大級の楼門、
狐の絵馬などなど、フォトジェニックな見どころも満載。
ホワイトバランスやアングルをいろいろ工夫して、
パワースポットならではの幻想的な雰囲気を表現してみましょう。
 
22日 撮影実習@大阪築港赤レンガ倉庫
o045002991cbdb3e4d34e47e3fa360ff9129aa296_66e091bc2d19932de79e174ad215915d.jpg Lgazo1.jpg
築港赤レンガ倉庫は、大正12年(1923年)10月に住友倉庫によって建設された、
大阪に残る数少ないレンガ建築。
その古き良き建造物の一部が、2015年6月、クラシックカーミュージアムを中心とした
集客施設として生まれ変わりました。
19世紀のNYやロンドンタイムスリップしたようなクラシカルな世界観を活かして
レトロ&ロマンティックな風情を切り取ってみましょう。


11月
12日 講評会@nene
IMG_4767.jpg IMG_4768.jpg
伏見稲荷大社、大阪築港赤レンガ倉庫の講評会です。
講評会の後は講評会の会場である自然食レストランnene
ランチと気軽なおしゃべりを楽しみましょう。

26日 撮影実習@紅葉の名所(未定)
kouyou.jpg
去年は光明寺に行きました。美しかったですね!
今年は何処に行きましょうか?皆様からのリクエスト、受け付けております(*^_^*)


12月
10日 撮影実習@イルミネーションスポット(未定)
ひらパー2015 ひらパー2015
クリスマスまであともう少し…というこの時期、
趣向をこらしたイルミネーションで華やかに彩られた街並みを
作品として残してみませんか?
(ちなみに、去年はひらパーに行きました)
特に、年明けに立て替えが決まっている
ヴォーリズ設計の大丸心斎橋本店のイルミネーションは
ぜひとも写真で遺しておきたいですね!

24日 講評会@nene
2012忘年会 2012忘年会料理
紅葉とイルミネーションの講評会です。
講評会の後、今年も忘年会やりますか?



お申し込み、お問い合わせは、このブログのフォームからお願いします。
お目にかかれますことを楽しみにしています(^^)v





ぽれぽれphotoレッスン 千里中央クラスとは
1期 3ヶ月6回 
定員:8名 
レッスン料:24000円(税込・自然食レストラン「nene」のランチ2回付き)



撮影会では、作品制作を目標にしていますが、初心者にはほぼ個人レッスン対応です。
講評勉強会では、お写真の発表と分かち合い後、ランチ懇親会をします。
「和」を大切にするクラスですので、ひとりでご安心してご参加頂けます。





テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

[千里中央]2015年7月〜9月の写真講座の予定&内容


ぽれぽれphotoレッスン/千里中央クラス@nene
第2期(2015年7〜9月期)
レッスン予定をお知らせいたします。


みなさま、いつもありがとうございます!
7月8月9月のスケジュールをお知らせ致します。

7月
09日 撮影実習@奈良・入江泰吉旧居〜東大寺〜子鹿
入江泰吉旧居
奈良大和路を愛し撮り続けた写真家・入江泰吉氏が
戦後から亡くなるまで暮らした邸宅が
今年の3月、公開されたので行ってみましょう!
東大寺
言わずと知れた東大寺!ここは全国でも珍しく、
仏像の撮影が禁止されていません(三脚使用は不可)ので
ありがたいお姿を撮影させていただきましょう。
南大門の仁王像の豪快な筋肉美も必見です。
奈良大仏縮小 子鹿


23日 花火撮影の設定と練習+講評勉強会@自然食レストラン「nene」 
8月8日の花火大会撮影実習に向けて、
直前講習という名のおさらいをします。
カメラを必ずご持参ください。


8月
8月8日 花火撮影実習@みなとこうべ海上花火大会
レッスン日は通常なら8月13日(木)ですが、
第45回みなとこうべ海上花火大会に合わせて繰り上げますので
スケジュール調整、宜しくお願いいたしますm(__)m
DSC_2090.jpg


27日 撮影実習@箕面の滝道と大滝ライトアップ
箕面の夏の風物詩、第30回サマーフェスタ箕面公園が7/17〜8/31まで開催されます。
ライトアップされた箕面公園で、夏の夜の幻想的な作品を撮影してみましょう!
箕面ライトアップ



9月
10日 撮影実習@京都水族館 
暦の上ではもう秋のはずですが、まだまだ暑いこの時期は
屋外撮影は避けたいものですよね。
涼みがてら水族館へ行ってみませんか?
「シャッター速度」優先モードで人気のイルカショーを
激写しちゃいましょう。
イルカ

京都水族館
ネットで調べたところ、阪急桂駅から直通バスが出ているようで、
バス代+入館料で2050円という便利でオトクなセット乗車券もあるようです。
京都水族館号

24日 講評勉強会@自然食レストラン「nene」
この夏撮りためた作品を鑑賞しながら講評勉強会をいたしましょう!
みなさんの素晴らしい作品、楽しみにしています!


=*==*==*=

10月以降のレッスンは
伏見稲荷大社
空堀商店街
大阪港レトロビルなどなど
フォトジェニックな撮影スポットを予定しています。
紅葉の撮影もお楽しみに♪


お申し込み、お問い合わせは、このブログのフォームからお願いします。
お目にかかれますことを楽しみにしています(^^)v




ぽれぽれphotoレッスン 千里中央クラスとは
1期 3ヶ月6回 
定員:8名 
レッスン料:21600円(税込 自然食レストラン「nene」のランチ2回付き)


撮影会では、作品制作を目標にしていますが、初心者にはほぼ個人レッスン対応です。
講評勉強会では、お写真の発表と分かち合い後、ランチ懇親会をします。
「和」を大切にするクラスですので、ひとりでご安心してご参加頂けます。





[千里中央] 2015年4〜6月のカリキュラム


ぽれぽれphotoレッスン/千里中央クラス@nene
2015年4〜6月レッスン予定のお知らせいたします。

※気候・天候などにより日時、場所、テーマが変更することもございます

■4月■
09日⇒撮影実習(現地14時〜)
候補地:毛馬公園界隈(大阪)、もしくは善峯寺(京都)
テーマ「桜色に染まる、日本の春の“のどか”さ(仮)」
イメージ的には、百人一首にも収録されている
「ひさかたの 光のどけき 春の日に 静心なく 花の散るらむ」
(紀友則)でしょうか。
光の加減、レンズの特性、ホワイトバランスなどの
撮影設定などを工夫して桜の持つふんわりした美しさや、
花びらがハラハラ散りゆく名残惜しさなど、
日本の春のならではののどかな情景を表現してみましょう。

23日⇒撮影実習(現地14時〜)
候補地:当麻寺(奈良)
テーマ「逝く春を惜しむ牡丹の“豪華”さ(仮)」
「百花の王」と賞される牡丹の鮮やかさ、ふくよかさを堪能しつつ、
逝く春の美しさを作品として表現してみましょう。

■5月■
14日⇒講評勉強会(10時~12時)
会場:自然食レストランnene(ネネ)
テーマ「作品講評」
4月の撮影実習で撮った作品を、店内の大型モニターに映し出し、
講師が一点一点講評するほか、屋外撮影のコツなどを
講師がわかり易く紹介します。

28日⇒撮影実習(現地14時〜)
候補地:園田競馬場(兵庫県尼崎市)
テーマ「真剣勝負の中で見つける“躍動美”&“興奮”」
木曜日にもレースが開催している「園田競馬場」で
競走馬の持つ美しいフォルム、騎手との阿吽の呼吸、
ゴールを激しく競う迫力など躍動感溢れる「一瞬」を
さまざまな撮影テクニックを駆使して、切り取ってみましょう。

■6月■
11日⇒撮影実習(現地14時〜)
候補地:環濠の自治都市・平野郷(大阪)
テーマ「歴史的風景の中に漂う“郷愁”」
大阪一古い街と言われる「平野郷」。
古き良き風情が残る街並みを散策しながら、
歴史の重みや郷愁などを一枚の作品として表現してみてください。

25日 講評勉強会(10時~12時)
会場:自然食レストランnene(ネネ)
テーマ「作品講評」
5月の撮影実習で撮った作品の講評会です。


夏には「花火大会」の撮影実習も企画しています♪
お楽しみに!

プロフィール

水野 真澄

Author:水野 真澄
■フリーランスフォトグラファー
■フォトレッスン講師

「想い」の伝わる写真を目指しています

人物・お料理・舞台などライブなものが得意
レトロ建築モダニズム建築が大好き。


北摂出身
カメラマン歴32年
ぽれぽれphotoレッスン主宰
「コープこうべ」photoレッスン講師


●作品

「ヒカリノカケラ~春日丘高校旧本館の記憶」


【購入・お問い合わせ】
メールフォームからご連絡くださいませ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
お問い合わせはコチラからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。