スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[茨木] 2回完結!花火撮影講習+「みなとこうべ海上花火大会2015」撮影実習

7月13日(月) 
ぽれぽれフォトレッスン カフェ百花クラス
2回完結!
花火撮影ワークショップ+「みなとこうべ海上花火大会2015」
撮影実習のおしらせ


DSC_2090.jpg
(「みなとこうべ海上花火大会2014」 photo by masumimi)


じめじめした梅雨が明けたら、待望の「夏」ですね!
夏のお楽しみといえば、花火大会」
浴衣姿でしっとりのんびり花火見物もステキですが、
今年は花火撮影にチャレンジしてみませんか?

今回は、茨木の古民家カフェ「百花」でのワークショップと
花火大会当日、現地での撮影実習という
2回完結レッスン」です。
もちろん、どちらかだけのご参加もOKですよ。

夏の夜空を彩る大輪の花火。
その美しくも儚く咲き誇る様子は実に感動的で、
記憶だけでなく、ぜひとも写真に収めたいものですが、
普通にシャッターを押しただけでは撮れません。
あの「一瞬」をカメラで撮影するには、
実はちょっとしたコツが必要なのです。

7月13日(月) 茨木の古民家カフェ百花でのワークショップでは
花火撮影のための設定やコツについてお話した後、
その場で撮影の練習を致します。

そして、花火撮影実習本番となる
8月8日(土) みなとこうべ海上花火大会当日は、
撮影しやすいポイントにご案内した後、
現場で再度撮影方法を再確認し、
花火撮影のテクニックを実践していただきます。
※当日は、ぽれぽれphotoレッスン千里中央クラスと合同です。

この夏こそ、まるでプロが撮影したみたいにゴージャスな
花火写真をカメラの中にとどめましょう!
「スゴイね」と言ってもらえること間違いなしです(^^)


■ワークショップ/カフェ百花
日 程:2015年7月13日(月)
時 間:14時〜16時
持ち物:カメラ、レンズ、三脚、レリーズorリモコン、取扱説明書 など
参加費:4320円(税込)
定員:6名

■撮影実習/「みなとこうべ海上花火大会2015」■
日程 :2015年8月8日(土)
持ち物:カメラ、レンズ、三脚、レリーズorリモコン、取扱説明書、
     レジャーシート、虫除けスプレーなど
参加費:4320円(税込)
定員:6名
※集合時間と場所は改めてお知らせします。

※レリーズとは
カメラのシャッターの開閉を遠隔で操作する道具で、シャッターボタンを押すことによる“ぶれ”を防ぐのに用います。一般的にはリモートレリーズやケーブルレリーズと呼ばれています。
tml.gif
※リモコンとは
数メートル離れたところからでもシャッターを切れる遠隔操作ボタンです。
canon1.jpg





お問い合わせ、お申し込みはこのブログのメールフォームからお願いします。
一緒に、楽しい夏の想い出を作りましょう!



Comment

非公開コメント

プロフィール

水野 真澄

Author:水野 真澄
■フリーランスフォトグラファー
■フォトレッスン講師

「想い」の伝わる写真を目指しています

人物・お料理・舞台などライブなものが得意
レトロ建築モダニズム建築が大好き。


北摂出身
カメラマン歴32年
ぽれぽれphotoレッスン主宰
「コープこうべ」photoレッスン講師


●作品

「ヒカリノカケラ~春日丘高校旧本館の記憶」


【購入・お問い合わせ】
メールフォームからご連絡くださいませ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
お問い合わせはコチラからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。